HOME  >  川崎相続遺言法律事務所ブログ  >  弁護士の仕事に対するイメージ
川崎相続遺言法律事務所ブログ

2016年6月27日(月)

弁護士の仕事に対するイメージ

tv_obaasan

 

1.弁護士の仕事に対するイメージ

 

皆様は弁護士の仕事に対してどういうイメージをお持ちでしょうか。

 

よくわからない、というイメージをお持ちの方が多いのではないでしょうか。

 

周りの友人などに聞いてみましたが、やはりよくわからないという返答が多かったです。

 

私の場合、例えば、書面を書いたり、区役所相談に行ったり、裁判所に行ったり・・・という感じなのですが、なかなかイメージがしにくいようです。

 

2.弁護士を題材にしたドラマ

 

ただ、最近は、弁護士を題材にしたドラマも増えてきているので、イメージはしやすくなっているような気もします。

 

例えば、現在も、嵐の松本潤さんが主演の「99.9-刑事専門弁護士-」や竹野内豊さんが主演の「グッドパートナー 無敵の弁護士」という弁護士を題材にしたドラマが放映されています。

 

前者は刑事事件、後者は企業法務を専門とする弁護士を描いたものです。テレビ放映はもうすぐ終わってしまいますが、興味のある方はぜひご覧になってみてください。

 

私自身、毎回観ることができているわけではありませんが、どちらもおもしろいドラマだと思います。

 

かつては「HERO」というドラマが一世を風靡しました。検事を題材にしたドラマで、検事役(久利生公平)を木村拓哉さん、事務官役を松たかこさん(第1期)、北川景子さん(第2期)を演じております。

 

このドラマをきっかけに、検事を目指し始めた人も少なくないでしょう。私の周りでも、やはりこのドラマをきっかけに検事を目指し始めた人は多いです。

 

これまでも、弁護士という存在を身近に感じていただくために、司法試験や司法修習に関する記事を書いてきましたが、これからも弁護士に関する記事を書いていければと思っています。

 

(勝本)

メニュー

  • 相続の流れ
  • 遺産分割
  • 遺留分
  • 遺言書
  • 料金案内
  • ご利用案内

ブログアクセスランキング

事務所アクセス

川崎相続遺言法律事務所

神奈川県川崎市川崎区砂子1-5-4
市川ビル3D
TEL:044-589-7540

ページの先頭へ