HOME  >  川崎相続遺言法律事務所ブログ  >  遺産分割
川崎相続遺言法律事務所ブログ

2019年12月19日(木)

相続法改正・特別寄与料で注意すべき点

          相続人以外の者の貢献を考慮するための方策として、相続法改正により、特別寄与料の制度が導入されました。7月から導入されていることはすでにお伝えしました。…

2017年10月12日(木)

寄与分について③

  寄与分について➀及び寄与分について➁の続きになります。   これまで、寄与分が問題となる類型のうち、前々回は療養看護型、前回は家事従事型についてご説明しました。今回は金銭等出資型についてご説明しま…

2017年8月29日(火)

寄与分について②

  寄与分について①の続きになります。   前回は寄与分が問題となる類型のうち、療養看護型についてご説明しました。その他の類型としては、家事従事型、金銭等出資型、扶養型等がありますが、今回は家事従事型…

2017年8月10日(木)

遺産は不動産しかありません

父親が亡くなり,相続が開始しました。ところが,預貯金などはほとんどなく,遺産は複数の土地・建物(不動産)しかありません。   これ,どうやって分けましょうか?   もちろん,相続人間の協議によって合意…

2017年7月27日(木)

寄与分について①

  共同相続人中に、被相続人の財産の維持又は増加に特別の寄与(=通常期待される限度を超える貢献)をした者があるときに、その貢献分が相続分に上乗せしてもらえる場合があります。この上乗せされた貢献分のことを法律上寄…

2017年7月18日(火)

共同相続した預貯金債権の遺産分割

1 平成28年12月19日判例 最高裁判例の変更があり,遺産分割調停・審判において,預貯金債権が遺産分割の対象となることは,預貯金も遺産分割の対象になるで説明しました。   今回,日弁連の発行する雑誌で特集が組…

2017年5月29日(月)

遺産分割協議と特別代理人

  1.遺産分割協議と特別代理人   相続が発生した場合、遺産の分配方法を相続人の間で話し合う必要がありますが、その相続人の中に未成年者がいる場合には、特別な配慮が必要になってきます。これが特別代理人…

2017年2月14日(火)

ビットコインの相続問題

  1 ビットコインの法的性質 ビットコインとは,紙幣や貨幣を使わずに,インターネットを通じて電子データのみで決済を実現する仮想通貨(暗号通貨)です。   昨年,国が資金決済法等の改正により通貨と認め…

2016年12月22日(木)

預貯金も遺産分割の対象になる

1 平成28年12月19日最高裁決定   平成28年12月19日,預貯金も遺産分割の対象となるとの最高裁決定が出ました。   これまで,判例では,預貯金は遺産分割の対象とならないとされてきたので,判例…

2016年12月7日(水)

相続分がないことの証明書(特別受益証明書)

1 相続分がないことの証明書(特別受益証明書)とは  「相続分がないことの証明書」(「特別受益証明書」ともいいます)という文書がつくられる場合があります。    これは,「自分は,被相続人から生前贈与などにより…

ページの先頭へ